ホーラックス

概要

 サウロの研究結果を纏めるアンデッドの集団。そもそも維持費と言うものが極端に低いため、集団ではあるが国家という認識は低い。

 サウロと意気投合したクインが、彼の帰る場所と考えをまとめる機会を用意したもので、徐々に同好の士が集まり規模が大きくなっていったにすぎない。サウロの神格化に伴って共同生活をするものも増えたが、当のサウロ自身はクイン以外と話す機会は非常に少ない。

 ホーラックスそのものは昔あった修行の組織の一つで、修行を簡略化させたアンデッド復活術を研究した一派で、クインはそのメンバーの一人だった。

関連


  • 最終更新:2018-05-14 01:49:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード