パクアヌラー

プロフィール

登場作品:女将軍モーゼ
性別:男
種族:ヒューマン
所属:バルカムット帝国

 バルカムットの軍人。実力は平均よりやや上程度。元は石切り場でオークエルフ等、奴隷の監視を行っていた。

 モーゼが事件を起こした石切り場で勤務を行っており、アグリストIIヨシュアダナーンに絡んだ兵士の一人でもある。同僚の死体処理のため運よく生き延びた彼は、ツィドユウの遺跡を討伐する部隊に編入され、そこでアグリストIIと再会する。

 もともと他種族に対する差別が強い人間であり、さらには同僚を殺害したアグリストIIに対しては悪態をつくが、何度も作戦などで肩を並べるにつれ尊敬の念が生まれ、アグリストIIをサポートするようになる。合同演習などでは、周囲の差別の目からアグリストIIを守るため、片時も傍を離れなかった。

 バルカムット崩壊後、アンデッドとなったサウロに、愛国心、そしてモーゼの一連の経緯の引き金を引かせてしまった当事者である負い目を利用され、散策に出たモーゼの奇襲を請け負う。返り討ちにあい死亡してしまうが、サウロの手により知性の無いアンデッドとして復活し、彼女をその手にかけた。

関連人物


  • 最終更新:2015-06-15 23:37:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード