イーネス

魔の島01_イーネスの場所.png

概要

 ヴォデカの首都。港町として、大陸との公益を行う、魔の島の窓口として発展した。元々は、ラ・ドゥエ率いる、元マーシャーの一団が、さらに東の大陸を目指すための拠点として構えたもの。当初の名前は、ナメミダヤーヒと言った。

 ラ・ドゥエらはオークに伝わる航海術を復活させさらに東へと旅立ったが、長期間にわたる研究で家族が出来た者たちの多くは魔の島に残った。ラ・ドゥエ一行から離れて魔の島での生活を選んだ人々は先住民と混ざり合いながら魔の島の平定に乗り出した。

 平定と言っても対立する人間がいたわけではない。魔の島には凶暴なモンスターが多く、統率されたひとつの軍のような動きをするものもあった。徐々に増える人口は当然彼らのナワバリと接触し始め、被害が目立つようになってきたため大規模な討伐が計画された。この討伐において活躍した英雄がイーネスであり、彼の死後、その功績をたたえるため町の名前を改名した。

RAVAGE外伝

 RAVAGE外伝では以下の要素を持つ。

クラスツリー

イーネス 新米傭兵 駆け出し傭兵 傭兵 古参傭兵 熟練傭兵
傭騎兵 古参傭騎兵 熟練傭騎兵
オークの傭兵 ベテランオーク

 経済的な豊かさから、志願兵よりも傭兵を雇う方が安上がりなため、傭兵のツリーが用意されている。

NPC

 警備の仕事についている正義のヒロイン。
 軍事の長。主に傭兵らの管理を行っている。
 お金持ちの未亡人。最近泥棒に入られているとか……。

  • 最終更新:2020-06-11 11:26:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード